• ニュースリリース >
  • 株式会社プロパティ・リスク・ソリューションの株式を譲渡・継承 - デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社が子会社化 -

ニュースリリース

2013年12月25日

株式会社プロパティ・リスク・ソリューションの株式を譲渡・継承
- デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社が子会社化 -

日本プライベートエクイティ株式会社
URL: https://www.private-equity.co.jp

この度、日本プライベートエクイティ株式会社(以下「JPE」)は、同社が運営するMBOファンド『JPE・プライベートエクイティ3号投資事業有限責任組合』(以下「JPE3号ファンド」)で保有する、株式会社プロパティ・リスク・ソリューション(本社:東京都千代田区、以下「PRS」)の持株会社(株式会社PRSホールディングス)の全株式を、国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)グループで、日本においてファイナンャルアドバイザリーサービスを提供するデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 新田正実、以下 「DTFA」)に譲渡いたしましたので、下記の通り、お知らせいたします。

  1. 本件概要

    PRSは、建築構造物に関するプロフェッショナルファームとして、不動産の証券化や売買にあたっての遵法性や劣化診断、リスク評価等を調査報告するエンジニアリングレポートの作成や構造設計評価、耐震診断業務を幅広いクライアントに向けて提供している他、最近では、3次元CADを活用したBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)コンサルティング業務において先進的な取組実績を有するなど、建築物に関する幅広いサービスを展開しています。

    PRSは、2009年にオーナー経営者の事業承継に伴い、JPE3号ファンドが株式を譲り受け、以降、建築に関する専門性を活かして事業基盤の強化と拡大を図ってきましたが、今回、DTFAという新たな株主へとバトンタッチすることで、DTFAが展開する不動産総合サービスとの相乗効果を図りながらさらに事業拡大を図ると同時に、トーマツグループの様々なコンサルティングサービスとも連携することを企図しています。これにより、建築物のコンサルテーションを軸にして、より付加価値の高いサービスの提供が可能となり、企業としてのより一段の飛躍が見込まれるため、JPE3号ファンドからDTFAに譲渡をいたしました。

  2. 譲渡(承継)の背景

    DTFAは、有限責任監査法人トーマツをはじめとする、トーマツグループの1社です。トーマツグループは、日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、国内約40都市に約7,100名の専門家(公認会計士、税理士、コンサルタントなど)を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとして、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供しています。
    DTFAは、トーマツグループにおいて、デロイトの一員として日本におけるファイナンシャルアドバイザリーサービスを担い、デロイトおよびトーマツグループで有する監査・税務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かして400名規模のファイナンシャルアドバイザーが、M&Aや企業再編、ファイナンスなどのさまざまなニーズへのサービスを国内外にて提供しています。
    今回、こうしてグローバルにアドバイザリーサービスを提供するDTFAが、PRSを子会社化することで、これまでの不動産ファイナンシャルアドバイザリー、あるいは不動産評価という業務領域に加え、建築構造物のコンサルテーションを含む不動産総合サービスを提供することが可能となります。また、トーマツグループの様々なサービスとも連携することで、建築に関する専門性を活かした付加価値のあるアドバイスの提供が可能となります。

    DTFAは、PRSを子会社化した後も、現在の運営体制を維持する予定であり、両社の人材や幅広い顧客基盤といった経営資源を有効に活用しながら、相互に事業領域の拡大、コンサルティングサービスの向上を図ることで、グループとしてさらなる業容拡大を目指すとしています。

  3. 各社概要

    株式会社プロパティ・リスク・ソリューション
    (新社名:デロイト トーマツ PRS 株式会社/Deloitte Tohmatsu Property Risk Solution Co., Ltd.)

    本社 東京都千代田区一番町5番地 アトラスビル2階
    設立 2003年2月5日
    資本金 1億円
    代表者 代表取締役社長 土手 英俊
    事業内容 エンジニアリングレポート作成業務、構造設計業務、その他業務(ビルディング・インフォメーション・モデリング事業<BIM事業>、耐震診断、構造設計評価レビュー業務)
    人員数 14名 (うち、一級建築士11名)(2013年12月1日現在)

    デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社

    本社 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
    設立 2001年6月27日
    資本金 2億2,450万円
    代表者 代表取締役社長 新田 正実
    事業内容 M&Aトランザクション、コーポレートファイナンシャルアドバイザリー、 ファイナンシャルリストラクチャリング(企業再生)、業績不振事業の支援、事業再構築サポート、企業価値評価(バリュエーション)、財務会計目的の評価サービス(ファイナンシャル・アカウンティング・バリュエーション)、知的財産アドバイザリー、不正調査・係争サポート(フォレンジック)、ホテル・不動産戦略アドバイザリー、対中国向け投資、インフラ・PPPアドバイザリーサービス
    人員数 411名(2013年12月1日現在)

    日本プライベートエクイティ株式会社

    本社 東京都千代田区九段北1丁目14番21号
    代表者 代表取締役社長 法田 真一
    資本金 60百万円
    事業内容 中小企業の事業承継や事業再編を対象としたプライベートエクイティファンドの運営、コンサルティング
  4. 本件に関するお問い合わせ先

    日本プライベートエクイティ株式会社 企画部
    東京都千代田区九段北1丁目14番21号 九段アイレックスビル6F

    Tel:03-3238-1726 Fax:03-3238-1639
    担当: 企画部 (info@private-equity.co.jp

    以 上